単品健康食品だけで会員1万人!
“付加価値型”の新しいネットワークビジネス

経営 NB
7-D-1 2016/12/07 10:30-11:40 2,000円(税込)空席有

スリーピースは2007年の創業以来、フコイダンの健康食品1品目のみで事業を展開する。約10年間の歩みの中で、「製品数を増やさない」「主力製品をバージョンアップしない」「セミナーを行わない」など、従来のネットワークビジネス業界の常識を破る戦略を次々と打ち出し、15年度の売上高は前期比2倍増の12億円を達成。会員数は1万人を突破した。好調の背景には、製品の口座引落会員に交通事故傷害保険を適用するといったユニークな施策もある。「会員に付加価値を提供したい」という独自のポリシーを徹底する糟谷耕一社長がスリーピース急成長の理由を語る。


講師情報

  • 株式会社スリーピース
  • 糟谷 耕一 氏
  • 代表取締役

【プロフィール】
1978年生まれ、宮城県気仙沼市出身。仙台育英高校の硬式野球部に所属し、甲子園に出場。
東北福祉大学・硬式野球部として全日本メンバーに選出された経験を持つ。
その後渡米し、ロサンゼルス・ドジャーズ3Aに所属。
米国滞在中に日本食の可能性に気づき、健康食品の販売事業を開始するため球界を離れる。
2007年に株式会社スリーピースを設立、現職。

公式サイト
スリーピース公式ホームページ
電話番号
022-212-1531
メールアドレス
info@threepeacegroup.com
Facebookページ
Facebookページはこちら



>> セミナー検索はこちら

Page Topへ