セミナー講座一覧

健康食品の表示・広告に伴う法的リスク
~行政当局による近時の執行傾向を踏まえて~

EC 通販 法律
10-D-3 2018/04/10 13:50-15:00 2,000円(税込)空席有

健康食品の表示・広告について行政が指摘する事例が後を絶たない。食品分野での課徴金の納付命令や、機能性表示食品の景表法違反の認定など、食品を含めたインターネット販売商品の表示・広告について、法的リスクを増幅させる行政の判断が相次いでいる。高まる法的リスクに対処すべく表示・広告に関する留意点について解説する。


講師情報

  • ベーカー&マッケンジー法律事務所
  • 長橋宏明 氏
  • 弁護士・ニューヨーク州弁護士・上級食品表示診断士(一社・食品表示検定協会認定)

【プロフィール】
06年中央大学法学部卒業。07年弁護士登録。14年フォーダム大学ロースクール卒業(LL.M.)。15年ニューヨーク州弁護士登録。上級食品表示診断士((一社)食品表示検定協会認定)。国内外の表示・広告規制や独占禁止法・競争法に関する案件を主に扱う。主な近著として、「景品表示法と食品表示法の横断的観察~ブレンド茶の原料原産地表示に係る措置命令取消請求訴訟と平成29年改正食品表示基準を題材に」(公正取引2017年10月号(804号))などがある。




>> セミナー検索はこちら

Page Topへ