らでぃっしゅぼーや 〈東京ガスの料理教室に協賛〉

  • 定期購読する
  • 業界データ購入
  • デジタル版で読む

東京ガスが主催するオンライン料理教室の様子

 オイシックス・ラ・大地傘下の食品宅配「らでぃっしゅぼーや」は6月20日、東京ガスが主催するオンライン料理教室「たっぷりの野菜を楽しむランチプレートを作ろう」に協賛した。対面式の料理教室は数回実施してきたが、オンライン教室は初めて。
 料理教室の申込者の自宅に「らでぃっしゅぼーや」の有機・低農薬野菜「おためしセット」を事前に届け、東京ガスの料理講師が考案した、旬の野菜のランチプレートが作れる。東京ガスは「有機・低農薬野菜の宅配サービスで人気の企業とコラボして、オンライン料理教室の応募者数を獲得したい」(食情報センター)と狙いを話す。
 デモンストレーションでは、手軽で美味しい旬の野菜のランチプレート(1)旬野菜と豚肉のソテー~ナッツ入りハニーバターソース~(2)手作りにんじんドレッシングの新鮮サラダ(3)香りも炊き込むとうもろこしご飯─の3品を調理した。参加者は「おためしセット(旬のおまかせ食材)」を購入することが条件で、24人が参加した。
 オイシックス・ラ・大地・らでぃっしゅぼーや通販事業本部プロモーション室の杉下真弓氏は、らでぃっしゅぼーやの創業からの沿革や社名の由来、サービス概要について説明した。杉下氏は「どんな食材なのかは、料理してまずは食べてほしい」と話した。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ