【新潟通販 特集】

 新潟県は、魚介類や産直の野菜、魚沼産コシヒカリなど豊富な食品で全国的に有名な地域だ。地元で消費されるだけではなく、店舗やカタログ通販、ECなどで販売する企業も多く、消費者が目にする機会は多い。食品以外では、燕市や三条市といったモノ作りの地域性を生かした通販向けの商品開発も活発で、自社で通販を手掛ける企業も目立つ。本特集では、新潟県加茂市に本社を置く、靴下などを販売する山忠や、産直通販のフレッシュライン新潟をはじめ、通販企業への商品開発、提案を行うアーネストなど5社の取り組みを紹介する。

■掲載企業
・フレッシュライン新潟
・ふふふ
・フタバ
・アーネスト
・山忠

(続きは、「日本流通産業新聞」9月7日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ