アリックス・ジャパン/NB2社と経営統合

 アリックス・ジャパン(本社東京都、高杉茂男社長)の親会社、アリックス・インターナショナル(本社米国・ユタ州、フレッド・クーパーCEO)は、水素サプリメントを販売するユニヴェール(本社東京都、若山利文会長兼CEO)と、乳酸菌製品を主力にするクオーレ(本社東京都、伊藤博社長)のNB2社と経営統合すると発表した。
 ユニヴェールによると、8月1日をめどに経営統合する予定ということで、今秋にずれ込む可能性もあるという。
 ユニヴェールの若山利文CEOはすでにアリックスジャパンで水素セミナーを開催しており、統合準備が着実に進んでいるもようだ。ユニヴェールは、主力製品の「ラ・ヴィ」をアリックスブランドで展開することを計画。ユニヴェールの親会社で、若山CEOが代表を務めるサンテック(本社東京都)が原料供給する見通しだ。
 アリックスはユニヴェールとの経営統合について、「グローバルな水素商材市場への参入を可能にすると同時に新たな消費者の獲得を促進するものとの経営判断がなされ、今回の締結に至った」とコメント。
 一方で、クオーレとの統合については「乳酸菌市場は日本国内をはじめ、世界的にも確実に拡大しつつある」としている。クオーレはサイト上で伊藤博社長が「ARIIX社とパートナーシップを結べたことを心より嬉しく思う」とコメントした。
 アリックスは11年に、スターライズ(現スターライズジャパンホールディングスリミテッド、本社東京都、関和則CEO)と経営統合交渉を推し進めたものの、決裂している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ