ベルエアー/ナックの子会社に

 健康食品でネットワークビジネス(NB)を展開するベルエアー(本社東京都)が、「クリクラ」ブランドで水宅配事業などを手掛けるナックの傘下に入っていたことが分かった。ナックのIR・広報室によると子会社化は16年12月1日付。ベルエアーの代表取締役にはナックの松代光氏が就任している。
 松代社長は、ナックで取締役上席執行役員レンタルビジネスカンパニー代表やダスキン事業部長を歴任した人物。16年4月1日付で顧問に就任し取締役から退いていた。
 ナックでは、「取得価額や子会社化の狙いなど詳細については公開しない」(広報・IR室)としている。
 ナックでは16年4月に健康食品ブランド「メディクラ」を立ち上げるなど、健康食品事業の強化を進めている。ベルエアーの子会社化により健康食品分野の事業強化を図る狙いがあるとみられる。
 ベルエアーは73年8月に創業した老舗NB企業。創業会長は浅田幸彦氏、核酸を配合した健康食品などを販売している。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ