ユーグレナ16年9月期/直販が売り上げの6割に/売上高は87%増の111億円

 ユーグレナの16年6月期の売上高は、前期比87.4%増の111億300万円だった。定期購入の増加などにより売り上げのうち、直販部門が占める割合は44%から61%に向上。OEM先の販売会社の買収も増収に貢献した。
 同社は昨年5月と同9月にOEM先を買収。ミドリムシの原料販売も縮小させ、自社製品と通販事業の強化に注力していた。OEM・原料販売については「武田薬品工業・ソシエ等の大手取引先に集中した」と説明している。

(続きは、「日本流通産業新聞」11月10日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ