【勝手にECサイト分析】136 きらら「布団クリーニングきららウォッシュ」/サービス品質と高い利便性で顧客獲得

「布団クリーニングきららウォッシュ」のトップページ

 布団の丸洗いサービスは近年、メディアなどで取り上げられているが、まだまだ世間のなじみが薄いサービスだといえる。ハウスダストが引き金になるアレルギーの問題なども取り沙汰されている。こうした背景から布団を丸ごと通販形式でクリーニングに出せるサービスは今後、さらに注目を集めそうだ。
 山口県防府市にある「株式会社きらら」では、全国に向けて布団のクリーニングに特化したネットショップ展開を行っている。現状の顧客の多くは20~30代の女性(主婦)。
 ただ、幅広い層に需要が見込まれており、布団クリーニングのほか、最長6カ月間の布団保管サービスや布団圧縮のオプションサービスも提供している。利用者の生活スタイルや季節変化に対応した柔軟なサービスを提案している。
 さらに専門店ならではのサービスとして、布団の生地を傷めないように漂白剤を使用せず、クリーニング設備はすべて寝具クリーニングのために開発された専用設備を使用している。すすぎの水に抗菌・防臭効果がある銀イオン水を使用するといった安心・安全面の配慮を行っている。

■ペーパーレスで効率化

 ECサイトはEC―CUBEをベースに構築した。布団クリーニングというサービスに特化した注文システムにカスタマイズしている。通常のECサイトのように商品を購入するのではなく、布団の枚数やオプションを選択するシンプルで分かりやすい注文画面を採用している。

(続きは、「日本ネット経済新聞」8月3日号で)

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

勝手にECサイト分析 連載記事
List

Page Topへ