楽天のお中元/お試しセット販売/データ基に人気商品を提案

 楽天は6月1日、お中元商品のお試しセットの販売を開始した。お中元を贈る前に自ら商品を試してみたいというニーズに対応する。過去の販売データを基に人気商品の「お試し」を提案することで、販売を促したい考えだ。
 楽天市場内にお中元の特設サイトを開設した。お試しセットでは、(1)定番商品を集めた「『間違いない』お中元」(2)インスタグラムへの投稿を意識した商品を集めた「『自分買い』お中元」(3)健康志向のユーザーをターゲットにした「『マッチョが選んだ』お中元」`の3セットを用意。
 6月1日に開催したお中元の試食会では、楽天市場のデータ分析を行う、ファッション事業部・ジャンル戦略グループの清水淳氏が、最近のお中元事情を解説した。
 清水氏によると、楽天市場におけるお中元関連商品の流通総額は、11~16年までの5年間で2・3倍に成長。今年5月までに、約140万品目を取り扱っている。「贈る前のお試し」「インスタ映え」「趣味趣向」などが最近のトレンドだという。
 過去にお中元のお試し商品を販売したこともあるが、データ分析を基にトレンドを捉えたお試しセットを販売するのは今年が初めて。顧客のニーズに沿った商品をシーズン前にお試しできる機会を提供することで、売り上げ拡大につなげる。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ