【Eコマース業界地図「決済編」特集】《注目サービス「後払い」ーWEぶんかつ》ライフティ/高額品ECに後払いを提案/有力カートと連携で導入増加

 決済支援サービスのライフティ(本社東京都、馬場智社長、(電)03―6732―1450)は、ウェブ完結型の後払い(分割払い、ショッピングクレジット)サービスの提案を強化している。
 このほど、ECサイト構築パッケージ「EC―CUBE」を提供するロックオンと共同開発した「『WEぶんかつ』決済プラグイン」の提供を開始。「EC―CUBE」を利用する推定3万店舗以上(ロックオン調べ)に向けた提案を強めていく。
 「WEぶんかつ」はウェブ上だけで素早く分割払いの手続きが完結できるほか、決済金額の上限を大きく設定しているのが特徴。土日も営業しており、与信スピードが早いことも強みだ。
 特にブランド品や宝飾品など、高額な商品を取り扱う店舗にとっては、ユーザーがクレジットカードを持っていなかったり、カードの利用が限度額に達している場合の機会損失を最小限に抑えることができる。
 「EC―CUBE」は、06年9月にオープンソース型で公開した。
 現在、EC向けに推定3万店舗以上で稼働している。 
 現在も新たな加盟店が増えている。ライフティとの連携により、今後はブランド品や楽器などの高額な趣味用品を販売するネット通販企業の需要の掘り起こしを進める。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ