スリーイーホールディングス/付け外しで電源操作/ブルートゥース対応イヤホン

ブルートゥースイヤホン「3E Mag Ear]

 パソコン周辺機器などを販売するスリーイーホールディングス(本社東京都、北中彰社長、(電)03―5640―8291)は9月26日、Bluetooth(ブルートゥース)イヤホン「3E Mag Ear(スリーイーマグイヤー)」を発売した。左右のイヤホンを付けたり外したりすることで、音楽や通話の電源操作が行える。防水機能も備えている。
 左右のイヤホンにマグネットスイッチを搭載。イヤホン同士を付けたり外したりするだけで、電源のオン/オフが行える。近距離無線技術の一つであるブルートゥースを採用した。ハンズフリー通話にも対応。防水仕様でスポーツ時にも使用できる。
 色はレッドとシルバーの2種類。リチウムポリマーバッテリーを採用した。2時間の充電で音楽を約3・5時間、連続再生できる。本体のサイズは67センチメートル(スピーカー部分含まず)。重さは16グラム。価格は7380円(税抜)。

記事は取材・執筆時の情報で、現在は異なる場合があります。

Page Topへ